ロゴ
HOME>Column>相手の立場になって考えよう!引き出物を選ぶ時の注意点

相手の立場になって考えよう!引き出物を選ぶ時の注意点

プレゼント

カタログギフトはたくさんの種類から選べるものを

現在では結婚式のときに贈る引き出物の種類もバラエティーに富んでいますが、その中でも最近特に人気が高くなっているのがカタログギフトです。カタログギフトには様々な品物が掲載されていて、贈られた側の人が自分の好きなものを自由に選んで受け取ることができます。とはいえ、そんなカタログギフトも今では様々な種類のものが作られていますので、贈られる側の人のことを考えて、ベストな1冊を選ぶ必要があります。特に結婚式の場合には、学生時代の友人や職場の上司、親戚などいろいろな人に出席してもらうことになるため、出席者の年齢層も好みもバラバラです。ですので、どんな人でも欲しい品物が見つかるように、できるだけたくさんの種類の品物が掲載されているカタログギフトを選ぶとよいでしょう。

女性

贈られる側が喜んでくれる引き出物を選ぼう

カタログギフトを贈る場合でも、それ以外の品物を贈る場合でも、引き出物は贈られる側が本当に喜んでくれるものを選ぶことが大切です。せっかく心に残るような素敵な結婚式を挙げたにもかかわらず、引き出物が迷惑だったなんて思われてしまったら台無しになってしまいます。そして、引き出物を選ぶときにまず注意しなくてはいけないのが、持ち運ぶのに大変なものを選ばないということです。出席者は全員が車を利用しているとは限らないため、公共交通機関を利用する人が持ち運びやすいように軽くてかさばらない品物を選ぶようにしましょう。また、好みでない品物がいつまでも手元に残ることも贈られる側にとっては迷惑なことですので、カタログギフト以外を贈る場合には消耗品を選ぶのが理想的といえます。